スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しい姿勢ってどんな姿勢?

かわいすぎて、安すぎて、モテすぎて、損はしない、ギャル服




正しい姿勢ってどんな姿勢?
背骨のカーブが自然な位置になる状態

正しい姿勢とは、横から見た時に、耳、肩、腰椎の前、膝、くるぶしが、地面から垂直に、一直線にまっすぐ伸びたような姿勢です。この状態では、背骨のカーブは一番自然な位置に保たれ、骨盤は30度前に傾いた形になっています。

反りすぎも前かがみもどちらも体に負担がかかってしまいます。特に腹筋が弱かったり、太っておなかが出ていたりすると体重が前にかかり前傾姿勢になりがちです。

頭が上から糸で吊り下げられているようなイメージで背中を伸ばし、お尻の筋肉を引き締めるとともに、おなかを引っ込めます。そして肩の力を抜き、あごを引きます。膝は伸ばすようにしましょう。

正しい姿勢はキレイの基本!
うまく筋肉をつかえば基礎代謝をUPできるかも!

猫背のような前かがみ状態が続くと、首から肩にかけての筋肉が緊張し「肩こり」の原因にも。また、同時に腰にも余計な負担がかかり、「腰痛」も引き起こしてしまいます。

正しい姿勢で立つためには、背筋や腹筋、大臀筋、腸腰筋、大腿二頭筋などの体中の筋肉をバランスよく使うことが必要です。つまり、正しい姿勢で立つだけで、筋肉を知らずに鍛えていることにもなるのです。

これは基礎代謝を上げるためにも有効だと思われます。ちなみに基礎代謝というのは人間が横になっていて、なにもしなくても呼吸をしたり体温を保ったりするのに必要なエネルギーのことです。人が一日に消費するエネルギーのうち約7割を占めていますが、16~18歳をピークに年齢とともにだんだん減っていきます。

また、姿勢の良し悪しは「便秘」「冷え性」などにも影響を与えると言われています。



武藤静香さんのブランドRady

美容に最高の水!!女性も簡単!!らく楽サーバー


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

リスサン

Author:リスサン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。