スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松下奈緒さんの美容法

かわいすぎて、安すぎて、モテすぎて、損はしない、ギャル服




髪のために、2・3週間に一度サロンでヘアトリートメントをしている。


体の中から代謝を良くするよう心がけている。
水や野菜ジュースをたくさん飲んだり、ヨーグルトを食べたりする。


ストレス解消は、毎日2~3時間ピアノを弾くこと。
ピアノも意外と全身運動で、座りながら腹筋を使ったり、寒い部屋で弾いていても終わったときには暑いくらい。二の腕が引き締まったのもピアノのおかげだと思う。


毎日朝と夜に、もろみ酢を原液で飲んでいる。
のどがキューと痛いがそれがまたいい。疲れやすい体質だったが、改善してきたように思う。

もともと食べたら、食べただけお肉になってしまうタイプ。
だから食べたら、絶対動くようにしている。食べないダイエットもできないので、食べ過ぎたなと思ったら、次の日は絶対ジムに行くと決めて、定期的に運動するように心がけている。


ジムは週に2、3回通っている。
主に水泳と水中ウォークを2時間くらいじっくり時間をかけて運動している。最近はピラティスもジムで習い始めた。


もともと運動は苦手なので、あまり激しいことをせず汗を流したいと思っている。
家ではダンベルを持ち歩いたり、脚に巻く小さなウエイトをつけて家の中を歩いたり、かかとが低くてつま先が高くなっているスリッパをはいたりなど、色んなグッズに頼っている。


以前、グレープフルーツとゆで卵だけ食べ続けるダイエットをして、食べたいものが食べられないのがすごくつらかった。体重は一時減ることは減ったが、結局リバウンドし、肌もあれて貧血にもなった。だから単品ダイエットなどの短期間ダイエットはしない。


ダイエットは抑制するものではなく、体にいいことをし代謝をよくするのが基本だと思う。そんな心がけから、甘いものをあまり食べなくなった。まずスナック菓子系をやめ、豆腐でやわらかいケーキをつくったり、生クリームを動物性のものから植物性に変えたりしていった。その味になれてきたら、今度はケーキではなく果物を食べるようにするなど、流れを追って無理に我慢せずに、少しずつ甘いものなしでも大丈夫な身体にしていった。

きちんと3食食べて健康的なのが一番。
今は、朝はパン、野菜サラダ、野菜ジュース、ヨーグルト、果物など軽めで様々な種類のものをたくさん食べるようにしている。お昼はどんぶりもの等ごはんものをしっかり食べる。夜だけは子供用の小さなお茶碗にするなど食べ過ぎない工夫をしている。


ストレスがたまるので、食べてはだめというものは作らない。


健康に良さそうでおいしいものを探して食べている。
黒酢は豆腐や納豆などおかずに何でもかけて食べている。ただ納豆はちょっと失敗だった。から揚げとかにかけるのはお薦め。



武藤静香さんのブランドRady

美容に最高の水!!女性も簡単!!らく楽サーバー

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

リスサン

Author:リスサン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。