スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山田優さんのダイエット

かわいすぎて、安すぎて、モテすぎて、損はしない、ギャル服




1.主食は玄米 「白米2:玄米8程度のブレンドで炊くことが多いかな。国米を入れることも。」

2.お風呂から出たらマッサージでデトックス
・うちモモを強めにつかむ。脂肪をぎゅっとつぶす感覚で、つかむ場所を変えながら左右5回ずつ。
 親指とひさし指の側面を裏ももに沿わせる。タイルを絞るように前ももに向かって強めに絞る。
 ひざ上から足のつけねに向かって、だんだん移動しながら左右5階繰り返し。

・足を前に出してすわり、片足を曲げ床から少しあげる。両足で足首をつかむ。
 ひざ下を伸ばすように上げるのと同時に、手でふくらはぎをしたからしごくようにマッサージ左右5回
 アキレス腱を伸ばす姿勢で片手でお尻とももの境目をさすって結構を即す 左右各10回

・両手の指を足にしっかりと密着させて、足首から付け根にかけてさすりあげる。
 優ちゃんいわく「前屈ストレッチにもなって気持ちいい」 足の前側、後ろ側をそれぞれ3回ずつ。

3.寝る直前は得意のストレッチでリラックス




食事面
炭水化物は茶色いもの(=玄米や胚芽パン)を食べる。
玄米が食べられるオーガニックレストランがお気に入り。

食物繊維をとるようにする。  
炭水化物が大好きだが、すぐに体重にひびくので、食べるときは必ず食物繊維を食べる。

揚げ物は控える。

水分をこまめにとる。
水かお茶を3~4時間で、1.5リットル飲む
食事のときには脂肪分解作用のあるプーアル茶。
寝る前にはビタミンCをたっぷり含んでいるローズヒップティー。
しょうが湯を持ち歩いて飲む  

大好物のアイスは、豆腐・食物繊維入りの80キロカロリーコントロールアイスにする。

食べ過ぎた日は、カネボウ ヴィタロッソ「スピーディカット」

便秘がちなので、まめに繊維が豊富な野菜ジュースを飲む。

朝食はきちんと食べる。

ほぼ毎日白米と納豆を食べる。
好きな銘柄は富山のミルキークイーン

撮影時の朝御飯は、必ず納豆を食べる。

沖縄料理はおいしいし、肌に良いのでよく作る。

温野菜をバランスよくとる。

タマノイ黒酢は冷蔵庫に常備。

他にも山田優直伝のキャベツスープで痩せるという話もあります。
→ 山田優 直伝 「野菜スープ」レシピ
体重が増えてしまった時は、主食をこれに変えれば2・3kgの体重調整ができるそうです。

常備食材は長ネギ・玉ねぎ・じゃがいも・納豆・豆腐。

しょうがとニンニクは摩り下ろして冷凍。

お母さんとホメオスタシスを飲んでいる。

食べることが大好きだが、3キロ太ったら夜を控えめにする。




運動面
週4回ジムで1時間くらい泳ぐ。
ジムでトレーニングする前にアミノ酸を補給。
水泳30分・エアロバイク30分または1時間、腹筋、背筋を重点的にトレーニング。

テレビを見ながらバランスボール、ストレッチ、ミュージックビデオを見ながら踊る。

入浴前には軽くピラティスをして、1時間程度の半身浴。

就寝前にはベッドで体の左右それぞれ同じ時間をかけてストレッチ。
足の付け根の鼡径部に大きなリンパ節があるので、ここを流すと代謝も上がるし、むくみもなくなる。
あぐらをかいて膝を上下させて流したり、脚を前後、左右に180度開脚したり、毎日30分くらい

ファッションショーの直前に、ママ直伝の壁に沿って立つ瞬間姿勢矯正。

お風呂はシャワー派

お風呂上がりはリンパマッサージを毎日
保湿クリームを塗り、リンパを流すように全身をマッサージ。
クリームを塗りながら、脚をマッサージする。

コアリズムをする

「私のベスト体重は49キロ」
スポーツは筋肉をつけたくないからしない。
体型キープのためにストレッチを365日。股関節周り中心に五分

1~2カ月に1度、骨盤整体に通う。



美容面
マッサージは欠かさない
乳液をつけて、目の下からフェイスラインにかけて、顔のリンパマッサージをする。

顔がむくんでいる時は、蒸しタオルと冷やしタオルを顔に交互にあて、血行を促進させる

2週間に一度、ヘッドスパへ通う。

スキンケアは水分補給が基本。
ローションはたっぷり。

美容のために、半身浴を1時間

メイクオフ・スキンケア・お風呂・歯磨きは、どんなに疲れていても必ずする。

炭酸美容ガスパックのミライエックスフォース フェイスパックジェルを愛用。

モデル仲間にも人気のタカミ スキンピールを愛用。

モデル仲間で話題のライスフォースを愛用。

沖縄の友達に教えてもらったEGF Silkyという美容液を愛用。
肌が透き通っていく感じでお気に入り。
しかもこれを使えば化粧水や乳液がいつも以上に浸透するので、肌がプルンプルンになるのでお薦め。

無理をしないこと。
ストレスを溜めないこと。
食事は食べたい時に食べたいモノを食べ、ちょっと食べすぎたと思ったら、いつもより多く動いたり、歩く距離を長くしたりしてバランスをとる。

何かやりながらこまめに動く。
例えばテレビを見ながらバランスボールにのり、ツイスト運動をして背中のお肉を左右交互にねじる。
腹筋を鍛えながら、背中作りもできる。

ストレッチして寝ると巡りも良くなり快眠でき、代謝のいい体づくりにもなる。

もともと猫背なので姿勢を良くするよう意識する。

子供のころからダンススクールに通っていたので、身体を動かすことは大好き。
食べ過ぎた日は家で踊ったり、テレビを見ながらいつもより長く30分くらいストレッチをしたり。
必ず左右同じ時間をかけてストレッチ。

もともと筋肉がつきやすい身体なので、赤筋を鍛える。

仕事帰りに家まで30分歩いて帰ったり階段をつま先で昇ったり、太ったと思ったらウォーキング。



武藤静香さんのブランドRady

美容に最高の水!!女性も簡単!!らく楽サーバー

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

リスサン

Author:リスサン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。